デイリー杯も牝馬。ホウライアキコが重賞2連勝


デイリー杯2歳S

1着 ホウライアキコ
2着 アトム
3着 ピークトラム

全て牝馬が勝っている今年の2歳重賞ですが、デイリー杯も小倉2歳Sを制した牝馬ホウライアキコが制して2連勝となりました。

勝ったホウライアキコはスタートから積極的に出していき、ハナに行くかとも思いましたがそこは抑えてアグネスドリーム、ツァーリに譲り3番手の追走。
外を回る形でしたが、4コーナーでは抜群の手応えで前を捉え、追い出してからは一気に突き抜けました。最終的には追ってきたアトムにクビ差まで詰め寄られてはいますが、レース内容的には完勝と言ってもいいですね。
父ヨハネスブルグという事で早熟スプリンターのイメージはどうしてもありますが、このレースを見せられれば考え方を変えないといけないのかもしれませんね。少なくとも阪神JFでは十分やれるでしょう。
阪神JFではハープスターが人気しそうですが、あちらは後ろからで、このホウライアキコは先行という形になり、予想も面白く見応えのあるレースになりそうです。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)